困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復

<2017年10月25日更新>

  • C97_1.1
患者様
40代男性
治療期間
2年2ヶ月
治療計画
奥歯がうまく咬めなくなってしまったことを主訴に来院された患者様です。
奥歯に欠損が多いだけでなく、全体的に虫歯も多かったので、インプラントによる咬み合わせの回復と、オールセラミッククラウンによる補綴治療を行うこととしました。
左下は骨が大きく失われていたため、骨造成や歯肉移植を併用していくこととしました。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療前
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療後
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療前
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療後
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療前
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療後
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療前
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療後
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療前
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療後
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療中
  •  
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療中
  •  
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療中
  •  
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療中
  •  
  •  
  • 困ったことが多すぎて困っている 全顎治療による咬合回復の治療中
  •  
治療を終えて

初回の治療にて、気にしている前歯をいち早くきれいな仮歯とし、その後も速やかに奥歯を咬めるように仮歯を装着していくことができたので、その後に実施した骨造成や歯肉移植などの術後の痛みを伴う処置にも辛抱強く耐えていただけました。
咬みやすくなったことはもちろん、前歯の審美面も大幅に改善され、患者様には大変満足していただけました。