セラミックによる全顎治療(30代女性)<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

セラミックによる全顎治療(30代女性)

<2015年8月17日更新>

治療症例の内容セラミックによる全顎治療(30代女性)

  • katsuda_1.1
患者様
30代女性
治療期間
6ヶ月
治療計画
上顎
揺れている歯を抜歯
オールセラミック(ジルコニアブリッジ)にて補綴
下顎
右下は精密根管治療(PESCJ認定医)
オールセラミック(ジルコニアクラウン)にて補綴
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • セラミックによる全顎治療(30代女性)の治療前
  • セラミックによる全顎治療(30代女性)の治療中
  • セラミックによる全顎治療(30代女性)の治療後
  •  
  •  
  • セラミックによる全顎治療(30代女性)の治療後
治療を終えて

右上奥歯をかめるようにしたかったのですが、インプラントに抵抗があり、年齢的に入れ歯も希望されなかったため、そのままとしました。
左奥歯の負担が大きくなるため、睡眠時にマウスピースを必ず使用していただくように指導しました。
審美的な面はもちろん、安定してかめるようになり、患者様には大変満足していただけました。

なお、左上の奥歯が保存不可となった場合には、上顎左右にインプラントを埋入してかみ合わせを構築する予定です。

動画