もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえる<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえる

<2017年10月25日更新>

  • C101_1.1
患者様
50代男性
治療期間
1年1ヶ月
治療計画
奥歯が咬みにくいことを主訴に来院された患者様です。
奥歯以外にも、全体的に大きな問題を抱えていらっしゃったので、全顎的な治療を行うこととしました。
抜かなければならない歯は抜歯し、保存できそうな歯については残すための処置を行った上で、抜歯するかどうかを判断することとしました。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療前
  •  
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療後
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療前
  •  
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療後
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療前
  •  
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療後
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療前
  •  
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療後
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療前
  •  
  • もはや別人 口元の印象がその人の印象をかえるの治療後
治療を終えて

歯周病ではなかったため、インプラントに必要な治療期間で全体の治療を終了させることができました。
1回の診療時間を長く取ることで、2回目の診療後にはすべてを仮歯にすることができ、長年気にされていた前歯の見た目を速やかに改善することができました。
オールセラミッククラウンによってとても自然に仕上がり、また、安定した咬み合わせとなったことで、患者様には大変満足していただきました。