40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例

<2017年11月1日更新>

治療症例の内容40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例

  • IMG_0023
患者様
40代女性
治療期間
2ヶ月
治療計画
矯正終了後、仮歯に変えることで形態の吟味や歯ぐきの調整をおこないます。
→最終的に形を整え、当院提携の技工所にセラミックの製作を依頼
→仮付け状態で色や形を確認していただき、最終的には強力なセメントで
 つけていきます。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療前
  •  
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療後
  •  
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療中
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療後
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療前
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療中
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療後
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療前
  •  
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療後
  •  
  •  
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療後
  •  
  •  
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療後
  •  
  •  
  • 40代女性 前歯 6本オールセラミックの一例の治療後
治療について

もともと、強力な歯ぎしりなどの影響で歯が本来の形を失っていました。
このような時、歯科用のプラスチックを用いて欠けた部分だけを修復することもできますが、
変色やまた欠けてしまったりと、持続性のない処置となってしまいます。

セラミッククラウンにより、全体の形態・色をある程度希望通りに製作することができます。
また、矯正前処置により下の前歯との干渉も最小限に抑えることができたと思います。

被せものの種類:ジルコニアオールセラミック スタンダード