40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復

<2017年11月17日更新>

治療症例の内容40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復

  • IMG_9672
患者様
40代女性
治療期間
6ヶ月
治療計画
右下の奥歯が保存不可能な状態であったため抜歯
→抜歯後 ある程度の治癒をみてインプラント1次手術
→6週間で2次手術
→アバットメント 被せものの製作
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療前
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療後
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療前
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療後
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療前
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療後
  •  
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療後
  •  
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療後
  •  
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  •  
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療前
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療後
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療前
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  •  
  •  
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  •  
  •  
  • 40代女性 ストローマンインプラントによる咬合の回復の治療中
  •  
治療について

右下の6番目の歯は根管の感染と歯周炎が併発し、保存不可能な状態となっていました。

抜歯後、インプラント1次手術・2次手術を経てアバットメントと上部構造を製作しました。

インプラントの種類:Strauman SLActive
アバットメント:チタンカスタムアバットメント
被せもの:ベレッツァ ステイニング

Strauman SLActive

世界トップシェアを誇るストローマンは、臨床的にも疫学的にも最もインプラントの研究に熟達しているメーカーといえます。そんなストローマンより新規に発表され、日本でも施術可能になった最新のインプラントが本症例の SLActive インプラントです。
特殊な表面処理の後生理食塩水中に密封された状態で入荷され、Roxolid というジルコニウムを配合した親和性・強度共に優れた本インプラントは、従来よりも速やかに骨と結合し、予知性の高い臨床性能を実現するため、スピード感のある診療が可能となります。