でこぼこ前歯のワイヤー矯正 審美装置<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

でこぼこ前歯のワイヤー矯正 審美装置

<2017年12月26日更新>

治療症例の内容でこぼこ前歯のワイヤー矯正 審美装置

  • C114_1.1
患者様
20代女性
装置
審美装置
治療期間
2年3ヶ月
治療計画
前歯のでこぼこを気にして来院された患者様です。
上の乳歯が2本残っていましたが、使えるまで保存を試みることとして、抜歯をせずに矯正治療を行うこととしました。
治療期間の目安:1年半
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • でこぼこ前歯のワイヤー矯正 審美装置の治療前
  • でこぼこ前歯のワイヤー矯正 審美装置の治療中
  • でこぼこ前歯のワイヤー矯正 審美装置の治療後
  • でこぼこ前歯のワイヤー矯正 審美装置の治療前
  • でこぼこ前歯のワイヤー矯正 審美装置の治療中
  • でこぼこ前歯のワイヤー矯正 審美装置の治療後
治療前後の比較 ~顔貌~
  • 治療前(顔貌)
  • 治療後(顔貌)
治療を終えて

咬み合わせが深かった(上の前歯が下の前に大きく覆い被さる)ため、上の前歯付近にアンカースクリューを埋め込み、深い咬み合わせの改善を図りました。
下顎が少し左にずれているため、咬み合わせを仕上げていく段階で時間がかかってしまい、予定よりも数ヶ月長くかかりましたが、整った口元となり患者様には大変満足していただきました。