オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善

<2016年2月29日更新>

治療症例の内容オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善

  • IMG_9964編集後2
患者様
40代女性
治療期間
4ヶ月
治療計画
右側上下側切歯(真ん中から二番目の歯)の反対咬合を、矯正ではなくセラミックを被せることで歯並びを改善したいという主訴でご来院されました。
まず最初に、被せ物をするために健康な歯質を削らないといけないこと、歯の軸を大きく変えることになるので歯の神経を取る必要があることを患者様に説明し同意を得ました。そして、被せ物をしてどのような歯並びに改善されるのかをワックスアップ模型を作成し最終的な形のシミュレーションを行い、患者様に確認した後、治療を開始致しました。
歯の神経を取る処置を施し、時間をかけて仮歯で形を合わせていきました。その間に、ホワイトニングを行い歯を白くした後、オールセラミッククラウンを作成、セット致しました。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療前
  •  
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療後
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療前
  •  
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療後
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療前
  •  
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療後
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療前
  •  
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療後
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療前
  •  
  • オールセラミッククラウンによる前歯の歯並びの審美的改善の治療後
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
治療について

仮歯の形態を整える治療にかなりの時間を費やし、患者様の納得いただける形を丁寧に作りあげたところで、オールセラミッククラウンを作成致しました。納得のいくまで患者様と向き合い、仮歯で精密な調整を行ったことで、患者様に非常に満足していただくことが出来たケースです。