銀歯の下の虫歯の再発・進行<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

銀歯の下の虫歯の再発・進行

<2016年3月13日更新>

治療症例の内容銀歯の下の虫歯の再発・進行

  • 銀歯の下 虫歯の再発
患者様
40代女性
治療期間
治療計画
銀歯の下にレントゲン写真で大きな虫歯と強く疑われる歯を認めた症例です。
まず、銀歯を除去し歯の状態を確認し治療の方向性を決定します。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 銀歯の下の虫歯の再発・進行の治療前
  • 銀歯の下の虫歯の再発・進行の治療中
  • 銀歯の下の虫歯の再発・進行の治療後
  • 銀歯の下の虫歯の再発・進行の治療前
  • 銀歯の下の虫歯の再発・進行の治療中
  •  
  • 銀歯の下の虫歯の再発・進行の治療前
  • 銀歯の下の虫歯の再発・進行の治療中
  •  
銀歯の下に隠れた虫歯

銀歯を外すと銀歯の下に虫歯の再発によく遭遇します。

写真の状態のように見た目には全く分からなくても、銀歯の下で静かに虫歯が進行していることがあるので一度治療したからと安心せずレントゲン写真を撮影し定期的なチェックをすることが大切です。

神経がない場合痛みもなく虫歯は大きくなり、今回の症例のように大きくレントゲンに映る場合には抜歯を余儀なくされる場合も少なくありません。

虫歯の再発を防ぐには、虫歯の取り残しのないようにすることと、適合の良い詰め物(インレー)、被せ物(クラウン)の装着が重要です。

虫歯も今回のように大きくなければ、歯を引っ張ったり骨や歯ぐきの状態を整えることで残せる場合もあります。
https://www.sinbisika-tokyou.net/case/1432

食べ物がつまる、異臭がする、気になる点がございましたらご相談ください。