上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたい<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたい

<2016年3月19日更新>

治療症例の内容上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたい

  • IMG_1529編集後
患者様
50代女性
治療期間
2ヶ月
治療計画
他院で上の前歯を治療中で、仮歯の調整を長期にわたり何回もしてもらっているが形が合っていない、とのことでご来院されました。

まず、仮歯を理想的な前歯の形態に新しく作り変えました。初診時は仮歯が合っていなかったため歯茎も腫れていましたが、仮歯を作り変えると炎症は無くなりました。
根の治療と土台に関しては問題点が認められなかったため再治療は行っておりません。
患者様に仮歯の形をご納得いただき、仮歯と同様の形態でオールセラミッククラウンを作成致しました。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療前
  •  
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療後
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療前
  •  
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療後
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療前
  •  
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療後
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療前
  •  
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療後
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療前
  •  
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療後
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療前
  •  
  • 上の前歯の仮歯を美しいセラミックにしたいの治療後
  •  
  •  
  •  
治療について

初診でいらした時の仮歯の問題点は、真ん中の2本の歯が大きすぎる上に出っ歯になっていること、歯茎のきわの部分が不適合で歯茎が赤く腫れていることでした。

新しく仮歯を入れてこの2点の問題を解消すると、患者様はとても喜んで下さいました。オールセラミッククラウンが入ると、更に喜ばれ、前の歯のことは思い出したくない、忘れてしまいたいとおっしゃっていました。表情も明るくなり、よく笑われるようになりました。

当たり前のことですが、仮歯を精密に合わせることの重要性を改めて感じました。