20代女性 奥歯の部分矯正の一例<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

20代女性 奥歯の部分矯正の一例

<2016年3月20日更新>

治療症例の内容20代女性 奥歯の部分矯正の一例

  • IMG_9988
患者様
20代女性
治療期間
5ヶ月
治療計画
メインのワイヤーに加え、補助的なワイヤを利用して
傾斜した奥歯の軸を整えます。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療前
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療中
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療後
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療前
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療中
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療後
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療前
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療中
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療後
  •  
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療中
  •  
  •  
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療中
  •  
  •  
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療中
  •  
  •  
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療中
  •  
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療前
  •  
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療後
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療前
  •  
  • 20代女性 奥歯の部分矯正の一例の治療後
治療について

上顎の2番、6番の先天欠損により全顎の矯正治療をしていた患者様ですが、アーチの形状が整った後の欠損の扱いに関し沢山の相談をしました。私が担当となる前はマイクロインプラントを用いて(術前レントゲンに移る小さなネジ)奥歯を後ろに送り、6番相当部にインプラント治療をする予定だったのですが、インプラントおよびブリッジによる治療は適当でないと判断し欠損部の空隙を閉鎖することにしました。

前歯のスペースに関しては https://www.sinbisika-tokyou.net/case/3082

マイクロインプラントから牽引した事により大きく傾斜しているため、アップライトスプリングを利用し、回転力をかけ本来の軸へと整直します。同時に、ゴムやワイヤーのループなども併用し、5か月弱で完全にスペースを閉鎖しました。