他院からのインプラント治療の引継ぎ<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

他院からのインプラント治療の引継ぎ

<2016年10月18日更新>

治療症例の内容他院からのインプラント治療の引継ぎ

  • after1
患者様
50代女性
治療期間
1年
治療計画
治療予定部位を仮歯に置き換えた(~2か月)後、全顎的歯周病治療へ。
歯ブラシ指導、歯石除去に数回通っていただいた後(~4か月)、歯周病の進行の激しい左下の臼歯部は歯周外科を行う。
特に歯周病進行が激しい左下前から6番目の歯に関しては、歯根分割術を併用した(~5か月)。
歯周組織の安定が取れた後、前歯インプラントの頭出し、およびセラミック治療へ。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 他院からのインプラント治療の引継ぎの治療前
  • 他院からのインプラント治療の引継ぎの治療中
  • 他院からのインプラント治療の引継ぎの治療後
  • 他院からのインプラント治療の引継ぎの治療前
  • 他院からのインプラント治療の引継ぎの治療中
  • 他院からのインプラント治療の引継ぎの治療後
  • 他院からのインプラント治療の引継ぎの治療前
  •  
  • 他院からのインプラント治療の引継ぎの治療後
他院からのインプラント治療の引継ぎ

お引越しにより、上の前歯のインプラントおよび奥歯のセラミックの治療の続きを当院にて希望され、来院した患者様です。
一口にインプラントと言っても、メーカーや規格が様々あるため引継ぎは簡単ではないのですが、埋入されたインプラントのデータを治療された医院よりお持ちいただければ引き継ぐことが可能になります。

インプラントと歯周病治療

インプラント治療の難しいところは、歯周病があってはインプラントをもたせることができないところにあります。
当院では、単純に埋入したインプラントを歯ぐきから出して上部構造を作るだけではなく、その後のインプラントの寿命のために、歯周病管理を必ず行います。この患者様も、お掃除などの基本的な歯周病治療だけでなく、歯周外科治療を行うことになりました。
歯根分割術は河野理事長が行っています。