再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出

<2016年10月15日更新>

治療症例の内容再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出

  • 粘液嚢胞
患者様
10代男性
治療期間
1ヶ月
治療計画
下口唇に再発を繰り返す粘液嚢胞を主訴に来院されました。
嚢胞と周囲小唾液腺の摘出を計画します。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療前
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療中
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療後
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療前
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療中
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療後
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療前
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療中
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療後
  •  
  •  
  • 再発を繰り返す粘液嚢胞の摘出の治療後
  •  
  •  
  •  
粘液嚢胞の治療について

写真のように唇、特に下唇に半丘状のちいさな水ぶくれのようなものできることがあります。この中に溜まっているのは分泌された唾液です。

小唾液腺から出ている管が下口唇を強くぶつけたり傷ついたりするとと、詰まったりもれたりして、唾液が正常に分泌されずに粘膜の下に溜まってしまい、写真のような嚢胞を形成します。

特徴として再発を繰り返すことが多く、長期的なフォローが必要です。
治療は摘出する小手術が適応になり、傷口は1週間でほぼ元どおりの状態になります。

今回は顕微鏡を用いることでより精密な手術を行うことができました。