親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復

<2016年12月16日更新>

治療症例の内容親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復

  • 自家歯牙移植
患者様
20代女性
治療期間
8ヶ月
治療計画
左下奥歯の違和感を主訴に来院されました。
X線写真より大きな根尖病変、虫歯の存在が認められます。

抜歯を前提にクラウンを除去したところ大きな虫歯が認められたので抜歯を行い後方に存在する親知らずを移植して咬合の回復を計画します。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療前
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療中
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療後
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療前
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療中
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療後
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療前
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療中
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療後
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療前
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療中
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療後
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療前
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療中
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療後
  •  
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療中
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療後
  •  
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療中
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療後
  •  
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療中
  • 親知らずの移植 (インプラント・ブリッジを用いない咬合回復の治療後
親知らずの移植治療について

歯を様々な理由で失った場合、咬む機能を回復させる方法としてブリッジ・インプラント・入れ歯(義歯)の3種類の方法があります。

それぞれの治療について、歯を削らなくてはいけなかったり(ブリッジ・入れ歯)、手術が必要だったり(インプラント)、取り外しが煩わしかったり(入れ歯)といったような欠点があります。

今回は、後方に健全な親知らずが存在していたためこの親知らずを移植し咬む機能を回復させました。
X線写真より移植歯の周囲に骨の再生を認め、元の歯と同じように咬めるようになりました。

抜歯した根尖周囲の病変の病理組織検査を行った結果、炎症細胞浸潤や肉芽組織層と外側の線維性結合組織層、多数の泡沫細胞の集簇像から慢性肉芽腫性根尖性歯周炎と病理組織診断されました。

協力:東京医科歯科大学歯学部歯学科 陳雪霏