ブリッジを用いた咬合回復治療<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

ブリッジを用いた咬合回復治療

<2016年12月31日更新>

治療症例の内容ブリッジを用いた咬合回復治療

  • %e4%b8%8a
患者様
60代男性
治療期間
8ヶ月
治療計画
前歯のブリッジの土台の歯が折れてしまい来院されました。
折れた歯は抜歯を行い、ブリッジによる咬合回復を計画しました。
また、奥歯も抜けたままになっている歯があったため、ブリッジによる咬合回復を計画しました。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療前
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療中
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療後
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療前
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療中
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療後
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療前
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療中
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療後
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療前
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療中
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療後
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療前
  •  
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療後
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療前
  •  
  • ブリッジを用いた咬合回復治療の治療後
治療について

咬む力の非常に強い患者さんでしたので、ブリッジが壊れないように裏側の見えない面については、金属で仕上げました。
また、前歯のブリッジを守るためにも、奥歯にブリッジを入れて、奥歯でしっかり咬める状態を作りました。