前歯が黒くなってきた 30代男性<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

前歯が黒くなってきた 30代男性

<2017年4月12日更新>

治療症例の内容前歯が黒くなってきた 30代男性

  • IMG_0021
患者様
30代男性
治療期間
2ヶ月
治療計画
前歯を学生の時にぶつけてから黒くなってきたことを気にして来院された患者様です。
黒くなっている前歯を検査したところ、失活していた(神経が死んでいた)ため、根管治療後にセラミッククラウンによる補綴を行い、審美性を回復することにしました。
(初診~ホワイトニング及び最終補綴物装着までの来院回数:5回)
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療前
  •  
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療後
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療前
  •  
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療後
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療前
  •  
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療後
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療前
  •  
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療後
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療前
  •  
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療後
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療前
  •  
  • 前歯が黒くなってきた 30代男性の治療後
治療について

少ない来院回数と自然な仕上がりにご満足頂けました。
前歯が白くなることでモチベーションが上がり、オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングもご希望して頂きました。

クラウンの種類:ジルコニアオールセラミッククラウン スタンダード