抜歯をせずに出っ歯を改善 リンガル矯正<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

抜歯をせずに出っ歯を改善 リンガル矯正

<2017年4月21日更新>

治療症例の内容抜歯をせずに出っ歯を改善 リンガル矯正

  • C68_1.1
患者様
20代女性
装置
裏側装置(フルリンガル)
治療期間
2年4ヶ月
治療計画
下の前歯のでこぼこと上の前歯の突出感を気にして来院された患者様です。
抜歯をせずに上の奥歯を後方へ移動させて口元を下げることとしました。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 抜歯をせずに出っ歯を改善 リンガル矯正の治療前
  • 抜歯をせずに出っ歯を改善 リンガル矯正の治療中
  • 抜歯をせずに出っ歯を改善 リンガル矯正の治療後
  • 抜歯をせずに出っ歯を改善 リンガル矯正の治療前
  • 抜歯をせずに出っ歯を改善 リンガル矯正の治療中
  • 抜歯をせずに出っ歯を改善 リンガル矯正の治療後
治療前後の比較 ~顔貌~
  • 治療前(顔貌)
  • 治療後(顔貌)
治療を終えて

上の奥歯をミニスクリューアンカーを使用して後方に移動させるだけでなく、前歯の歯と歯の間を少し削って口元を可能な限り下げました。
下の前歯のでこぼこは歯肉が腫れておりましたが、歯並びが整ったことで清掃性が上がり、患者様には大変満足していただけました。