60代男性 被せものが外れた<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

60代男性 被せものが外れた

<2017年4月29日更新>

治療症例の内容60代男性 被せものが外れた

  • IMG_9982
患者様
60代男性
治療期間
1ヶ月
治療計画
被せものが外れた歯の虫歯を取り除き、形態を整える
→型どり・PFMクラウンで再製作
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 60代男性 被せものが外れたの治療前
  • 60代男性 被せものが外れたの治療中
  • 60代男性 被せものが外れたの治療後
  • 60代男性 被せものが外れたの治療前
  • 60代男性 被せものが外れたの治療中
  • 60代男性 被せものが外れたの治療後
  • 60代男性 被せものが外れたの治療前
  • 60代男性 被せものが外れたの治療中
  • 60代男性 被せものが外れたの治療後
  • 60代男性 被せものが外れたの治療前
  •  
  • 60代男性 被せものが外れたの治療後
  • 60代男性 被せものが外れたの治療前
  •  
  • 60代男性 被せものが外れたの治療後
  • 60代男性 被せものが外れたの治療前
  •  
  •  
治療について

金合金の被せものが入っていましたが、土台となる歯の背が低く形態も悪かったため脱落してしまったようです。
かみ合わせが深く、本来は手術により歯の背を高くしてからの処置が理想的でしたが、今回はそこまでの処置は見送り、可及的に土台を整え、再製作しました。

被せものの種類:PFM クラウン (メタルボンド)