30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生

<2017年5月14日更新>

治療症例の内容30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生

  • IMG_9936
患者様
30代男性
治療期間
1年2ヶ月
治療計画
マイクロインプラントを利用し右上の歯列を後方へ牽引
→できたスペースにアップライトスプリングを利用し犬歯を引っ張り出す
→歯周外科にて犬歯周組織を整理
→治癒を待ちセラミックを製作
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療前
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療中
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療後
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療前
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療中
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療後
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療前
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療中
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療後
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療前
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療中
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療後
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療前
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療中
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療後
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療前
  •  
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療後
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療前
  •  
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療後
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療前
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療中
  • 30代男性 部分矯正+セラミックで犬歯再生の治療後
治療について

被せものが外れてしまったとのことですが、もともとはおそらく八重歯で、それを無理矢理被せものでかぶせていたようです。

犬歯本来の幅がなく、健全な歯質も歯ぐきの中に埋もれてしまっていいる状態だったため、このままやり直してもまた同じ事の繰り返しですよ と説明し、部分矯正をおこないました。マイクロインプラントを使い、本来犬歯に必要な幅を獲得し、歯ぐきの中に埋もれている歯質をアップライトスプリングの力で引っ張り出します。

部分矯正による歯周組織の乱れを軽い手術でキャンセルし、
最終的な被せものを製作しました。
時間がかかりましたが、大変満足していただけて、うれしいです。

被せものの種類:ジルコニアオールセラミック スタンダード