30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①

<2017年5月15日更新>

治療症例の内容30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①

  • IMG_1323
患者様
30代男性
治療期間
1年3ヶ月
治療計画
全顎歯列矯正にて歯並びを整える
→保存不可能な外部吸収歯を部分矯正を応用して抜歯
→治癒を待ち前歯の欠損をセラミックブリッジで修復
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療前
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療中
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療後
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療前
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療中
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療後
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療前
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療中
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療後
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療前
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療中
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療後
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療前
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療中
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療後
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療前
  •  
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療後
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療前
  •  
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療後
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療前
  •  
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療後
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療前
  •  
  • 30代男性 全顎矯正+セラミックブリッジ①の治療後
治療前後の比較 ~顔貌~
  • 治療前(顔貌)
  • 治療後(顔貌)
治療について

矯正治療:11ヶ月
セラミック治療:4ヶ月

下の前歯1本だけ抜歯をし、下の前歯を3本で仕上げました。
上の前歯は既に1本欠損しており、もう一方も外部吸収という病気で保存できない
状態でしたが、矯正中は残し、矯正後に抜歯をして前歯2本の欠損をセラミック
ブリッジで修復しました。

装置の種類:ラビアルワイヤー メタル装置

セラミックの詳細は→https://www.sinbisika-tokyou.net/case/7926

矯正+セラミック

一般的には「矯正は矯正の先生、一般の処置は一般の先生」というのが通例ですが、
その分業に意味がありません。
全ての処置に対し1人の担当医がイニシアティブをとることで、矯正・一般の切り替えがシームレスに進行し、ひいては最良の結果を生み出します。