ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2

<2017年9月21日更新>

治療症例の内容ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2

  • C89_1.1
患者様
30代男性
装置
マウスピース
治療期間
2ヶ月
治療計画
上顎前歯の隙間と下顎前歯のでこぼこを気にして来院された患者様です。
上下の部分的な改善をご希望であったので、ASOアライナーによるマウスピース矯正を行うこととしました。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2の治療前
  •  
  • ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2の治療後
  • ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2の治療前
  •  
  • ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2の治療後
  • ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2の治療前
  •  
  • ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2の治療後
  • ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2の治療前
  •  
  • ASOアライナーによる、軽微な歯列不正の矯正治療 その2の治療後
治療を終えて

部分的な矯正歯科治療を希望されており、気になっている部分の歯列不正が軽微であったことから、ASOアライナーを選択しました。
初回装着時にはマウスピースがしっかりとはまらず、治しきれない可能性もありましたが、毎日20時間以上しっかりと装着してくださったので、患者様の満足いく結果を得ることができました。