フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療

<2017年9月21日更新>

治療症例の内容フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療

  • C91_1.1
患者様
20代男性
治療期間
1ヶ月
治療計画
数年にわたり、通院してくださっている患者様です。
以前からむし歯と思われる変色があり、治療すべきか悩んでいましたが、フロスがちぎれるほど引っかかるようになったので、治療を行うこととしました。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療の治療前
  • フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療の治療中
  • フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療の治療後
  •  
  • フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療の治療中
  •  
  •  
  • フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療の治療中
  •  
  • フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療の治療前
  •  
  • フロスが引っかかり始めたら治療のサイン セラミックインレーによるむし歯治療の治療後
治療を終えて

治療の各ステップにおける写真を見ていただき、むし歯の大きさにびっくりされていました。
セラミックインレー装着後はフロスの引っかかるストレスからも解放され、患者様には大変満足していただきました。