親知らずの移植 70代女性<精密審美歯科センター>

  • メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

症例詳細

治療症例の内容

親知らずの移植 70代女性

<2017年9月25日更新>

治療症例の内容親知らずの移植 70代女性

  • IMG_2024
患者様
70代女性
治療期間
3ヶ月
治療計画
左下奥歯の歯ぐきから膿が出てくることを主訴に来院された患者様です。
精査したところ左下6(一番奥の歯)が破折しており、保存不可能と診断されました。
インプラント・入れ歯・自家歯牙移植(親知らずの移植)の選択肢を提案させて頂いたところ、自家歯牙移植をご希望されました。
保存不可能な奥歯(左下6)を抜歯し、機能していない親知らず(右下8)の移植を行いました。
移植後、生着を待って根管治療及び補綴修復を行いました。

左上7の挺出および対合歯の欠損を認めますが、そちらの治療はご希望されなかったため行いませんでした。
  • 開始前
  • 治療途中
  • 終了時
  • 親知らずの移植 70代女性の治療前
  • 親知らずの移植 70代女性の治療中
  • 親知らずの移植 70代女性の治療後
  • 親知らずの移植 70代女性の治療前
  • 親知らずの移植 70代女性の治療中
  • 親知らずの移植 70代女性の治療後
  • 親知らずの移植 70代女性の治療前
  • 親知らずの移植 70代女性の治療中
  • 親知らずの移植 70代女性の治療後
  • 親知らずの移植 70代女性の治療前
  • 親知らずの移植 70代女性の治療中
  • 親知らずの移植 70代女性の治療後
  • 親知らずの移植 70代女性の治療前
  • 親知らずの移植 70代女性の治療中
  • 親知らずの移植 70代女性の治療後
  • 親知らずの移植 70代女性の治療前
  •  
  •  
  • 親知らずの移植 70代女性の治療前
  • 親知らずの移植 70代女性の治療中
  • 親知らずの移植 70代女性の治療後
  • 親知らずの移植 70代女性の治療前
  •  
  •  
  • 親知らずの移植 70代女性の治療前
  •  
  •  
治療について

自分の歯を用いて咬合を回復することができ、喜んで頂けました。
自家歯牙移植は40歳以上の場合、若年者に比べ成功率が低くなるとの報告もありますが、状態によっては移植が可能な場合もあります。

被せ物の種類:メタルボンドクラウン エコノミー

患者様のご感想

よい先生にみていただき、おかげ様で移植によって1本の歯がよみがえりました。
ありがとうございます。