Webからのご予約

お電話でのご予約

平⽇ 11:00〜20:00 / ⼟⽇ 10:00〜18:00
閉じる

部分矯正を併用した補綴治療の動画

メニューを開く メニューを閉じる
初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00〜18:00

無料相談予約 無料相談予約はこちら

部分矯正を併用した補綴治療

部分矯正とセラミック治療の治療例です。

患者様は40代の女性で、被せ物が根元から外れてしまって来院されました。

初診時、歯肉縁下に虫歯が進行していました。そこで下記のような治療計画にしました。

<治療計画>

右下小臼歯を、部分矯正により挺出後、骨外科処置を実施。歯肉治療後にオールセラミック(フルジルコニア)にて補綴治療。それぞれの治療過程の写真およびレントゲン写真にてご確認できます。

<治療を終えて>

被せ物が外れた根の状態のまま、無理矢理、被せ物を装着することも不可能ではありませんでしたが、将来歯肉が腫れる可能性が高くなるため、挺出を行うことを選択しました。また、被せ物は安定して装着されており、歯肉の状態も良好で、患者様には満足していただけました。

無料相談予約
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00〜18:00