Webからのご予約

お電話でのご予約

平⽇ 11:00〜20:00 / ⼟⽇ 10:00〜18:00
閉じる

歯列矯正中の歯磨きのコツの動画

メニューを開く メニューを閉じる
初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00~18:00

無料相談予約 無料相談予約はこちら

歯列矯正中の歯磨きのコツ

動画の内容

歯列矯正中の歯磨きのコツについてご説明します。

歯列矯正中の歯磨きの目的としては、虫歯予防、歯肉炎予防、歯周病予防が挙げられます­。歯磨きがちゃんとできていないと、虫歯・歯周病になり、早期に歯を失うことにつなが­りますので、キチッと予防することが大切です。

歯列矯正中の歯磨きの原則としましては、

(1)食後は必ず歯を磨きましょう。

(2)装置の上から歯ブラシを当てても、歯面にブラシが届きにくいので、ワイヤーの上­下から毛先を歯面に当てるようにしましょう。

(3)寝る前は鏡を見て、5〜10分程度をかけて、しっかりと歯を磨きましょう。

(4)普通の歯ブラシだけでなく、ワンタフトブラシや歯間ブラシなども使用しましょう­。

歯ブラシ(毛先)の当て方は、歯ブラシを横に小刻みに動かす「スクラビング法」が基本­となります。また、装置周辺への毛先の当て方は、ブラケットを避けて一段下に歯ブラシ­を置き、歯と歯茎の境目を磨きましょう。またワイヤーの上下45度から毛先を当てると­いいでしょう。

無料相談予約
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00〜18:00