Webからのご予約

お電話でのご予約

平⽇ 11:00〜20:00 / ⼟⽇ 10:00〜18:00
閉じる

歯の被せ物 オールセラミック治療例(50代男性)の動画

メニューを開く メニューを閉じる
初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00~18:00

無料相談予約 無料相談予約はこちら

歯の被せ物 オールセラミック治療例(50代男性)

50代男性の金属使用の被せ物と欠けてしまった前歯のセラミック治療例をご紹介します­。

患者様からのご要望

15年前に治療した被せ物が欠けてしまった。被せ物の裏地の金属をなくしたい。

治療計画

上顎前歯3本をオールセラミック(ジルコニアクラウン)にて補綴治療。

治療後、オールセラミック治療した歯とそれ以外の歯では気にならないほど同じ色合いに­、またジルコニアクラウンのため歯の裏側に露出した金属もなくなりました。

担当医からひとこと

金属の裏打ちをジルコニアのものへ換えたことで、歯に透明感と色の奥行きが表現され、­自然な外観を再現することができました。また、噛み合わせが深いため、以前は3歯連結­のクラウンでしたが、土台となる歯の形態を外れにくい形にすることで、単独の被せ物にすることができました。

­
無料相談予約
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00〜18:00