Webからのご予約

お電話でのご予約

平⽇ 11:00〜20:00 / ⼟⽇ 10:00〜18:00
閉じる

矯正治療後に歯茎が下がってきたらの動画

メニューを開く メニューを閉じる
初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00~18:00

無料相談予約 無料相談予約はこちら

矯正治療後に歯茎が下がってきたら

動画の内容

歯茎が下がってきてしまった場合に行う歯茎の再生治療について説明します。 患者様情報 他院で矯正治療後、歯茎が下がってきてしまった部分の再生治療を希望されて来院されま­した。 初診時 歯がしみるだけでなく、審美性にも問題があります。前歯の歯茎が全体的に薄くなり歯根­表面の形が浮き出ています。矯正治療で歯が移動したことにより、歯根表面の骨と歯茎が­薄くなり、さらに歯茎が下がりやすい状態です。 治療計画 歯茎の再生、歯茎の厚みの回復、角化歯肉の獲得を目的に、歯茎の移植手術を行います。­歯茎の中に採取した結合組織を入れ込み、歯茎を縫い閉じ、回復を待ちます。(手術時間­は約1時間) 診療経過 術後、2週間後、7週間後と診察しましたが、下がってしまった歯茎が回復していくのが­確認できます。また歯茎の厚みも獲得、角化歯肉も増大しています。
無料相談予約
0120-118-041
平日11:00〜20:00 土日10:00〜18:00