Webからのご予約

お電話でのご予約

平日 11:00~20:00 / 土日 10:00~18:00
閉じる

噛み合わせによる顔や口元の歪み(ゆがみ)について

メニューを開く メニューを閉じる
初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041
平日11:00~20:00 土日10:00~18:00

無料相談予約無料相談予約はこちら

矯正歯科治療

Orthodontic

咬み合わせと顔や口元のゆがみ

咬み合わせの治療

顔のゆがみ

咬み合わせが悪いと顔がゆがみます。ゆがみの原因として、歯並び(咬み合わせ)の前後、左右のバランスが崩れてしまいバランスのとれた咬み方ができなくなります。それは、筋肉のアンバランスが生じ、口元や顔のゆがみを引き起こします。

また、顔のゆがみだけではなく、このような状態が長く続くと顎の関節にも負担がかかり、関節内部に変形が生じます。口の開け閉めの際の痛みやカクカクいう音、口が開けづらいといった症状(顎関節症)が出てきます。矯正治療で咬み合わせを治療することによって、筋肉のバランスを回復し、ひいては骨格のずれ、口元のゆがみまで改善することができます。

口腔内・顎・筋肉の状態をくまなく診察

口腔内写真

矯正治療にも歴史があり、以前は口の中の症状だけを見て診断・診療を行っていました。しかし、見た目はきれい歯並びでも、うまく咬めない、アゴの調子が悪いといった症状が報告されるようになりました。

現在は、レントゲン写真をはじめ、口腔内写真、顔面写真などを撮影し、顎関節・筋肉の正しい位置と咬み合わせの状態なども調べます。当医院では、個々の患者様のデータをコンピューターで分析。過去のデータと十分な比較検討を行い治療に取り組んでいます。

咬み合わせについて、治療内容、心配などお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。また、歯科矯正の費用や料金などの詳細についても、遠慮なくお問い合わせください。

矯正治療事例(非抜歯)

下顎が出ているケース

  • 下顎が出ているケース
  • 下顎が出ているケース

奥歯の咬み合わせのため、下顎が前に出てきています。咬み合わせを矯正治療で修正することにより、本来ある下顎の位置に引っ込みました。唇、横顔のバランスもきれいになりました。

口元が不自然なケース

  • 叢生(そうせい)-でこぼこ・八重歯- 治療前
  • 叢生(そうせい)-でこぼこ・八重歯- 治療後

歯並び・咬み合わせに問題があり、ゆがんだ口元です。無理に閉じているため、下顎の筋肉に緊張がみられ、怒ってムットしたような表情に見えます。治療後は下顎の緊張がとれ、すっきりした口元に。歯並びだけではなく、口元まで美しくなりました。

すきっ歯のケース

  • すきっ歯のケース
  • すきっ歯のケース

全体的に歯列が広がっており、すきっ歯になっています。隙間を閉じることで咬み合わせが整いました。

無料相談予約
0120-118-041
平日11:00~20:00 土日10:00~18:00