• メールでお問い合わせ
  • 無料相談申し込み
0120-118-0441

精密審美歯科センター

(医) 精密審美会 理事長挨拶

歯を長持ちさせる治療を行うことがポリシー

歯を長持ちさせる治療を行うことがポリシー

歯を長持ちさせる治療を行うには「歯の健康を第一に考えた治療」を行う必要があると考えます。

高額な治療費を払って手に入れたにも関わらず、美容歯科から「やり直し治療」を求めて転院されてくる患者様が後を絶ちません。

  • 理事長挨拶

美容歯科は歯の機能回復よりも形を美しく整えることを目的としていることに対し、審美歯科では歯の「噛む」という機能の回復・改善を重視したうえでの美しい歯並び・口元にすることを目的とした治療の違いがあるからです。

つまり「歯の役割を意識した治療」(審美歯科)に対して、「歯の美しさだけを目的とした治療」(美容歯科)の違いがあります。

  • 歯の役割を意識した治療

その違いがあるために当センターグループの歯科には、失った「歯の役割」を求めて転院されてくる患者様が後を絶たないのです。

そのような患者様を診る度に「丁寧な治療を徹底的に行う必要がある」という想いが強くなっていき、精密治療に不可欠なマイクロスコープを導入したりなど、「歯の健康を第一に考えた治療」をより徹底するようにしました。

歯の健康を第一に考えた治療ために

歯を長持ちさせる治療を行うことがポリシー

「患者様と本当に向き合った歯科医院で受診すべき」ということをお伝えしたい。

当センターグループは美容歯科から転院される患者様が多いので、悩みや不安を解決し、状況を打開するという意味でも無料カウンセリングを行っています。

  • 歯の健康を第一に考えた治療ために

一人で悩まず、不安なことがあればどんな小さなことでもご相談ください。

初回予約専用フリーダイヤル

0120-118-041

平日11:00~20:00 / 土日10:00~18:00

※ お電話での治療に関するご相談は、ドクターによる対応ができないためお受けできません。

24時間受付 Web申し込み

「無料カウンセリング予約」はコチラ

無料の個別相談(予約制)を実施しております。